partymind

menu

記事閲覧

カオス&ディスオーダー
投稿日 : 2019/11/16(Sat) 14:16
投稿者 井上モドロ

こんにちは。
初めて投稿します。
しょうもないことかもしれないですが、
プリンスファンの皆様にどうしても聞いていただきたくて。
『カオス&ディスオーダー』の輸入版国内仕様アナログは
恐ろしいミスプリントをしとります。
6曲目の「ザナリー」が、
正しくはA面の6曲目なのに、
B面の1曲目になっているのです。
裏ジャケット、そしてライナーノートも。
(レコードにはちゃんとA面に入っています)
タワーレコードのサイトで
収録曲リストを見てみると
「ザナリー」は
輸入盤アナログでは、
正しくA面6曲目になっていますが、
国内仕様盤は、
やはりB面1曲目になっているのです。
ソニーミュージックが間違えたのか、
プリンスエステートが間違えたのか。。。
ま、人間だれしも間違いはあるからしょうがないんですが、
こういう間違いを自分が愛するアーティストでされると、
レコード会社は同じようには愛を持っていないんだな〜と
悲しくなったもんですから。。。
すいません。

記事編集 編集
件名:

スレッドをトップへソート
名前:
メール:
画像:
暗証キー:
画像認証:
投稿キー
コメント:

Re: カオス&ディスオーダー
投稿日 : 2019/12/05(Thu) 00:00
投稿者 Tcouhy

>モドロさん
アナログ盤をやっつけで作ったように思えてちょっと残念ですよね。盤を紫色にしてる場合じゃないだろうと。。。
確かにヴェルサーチは異質ですよね。合わせて出すならゴールド・エクスペリエンスと固めた方がいいような気もします。

記事編集 編集
Re: カオス&ディスオーダー
投稿日 : 2019/12/02(Mon) 13:19
投稿者 井上モドロ

ああ、大元が間違ってるんですね〜。
輸入盤を日本流通仕様にしてるから、
よく考えたらそうですよね。
そうなると、ワタシの怒りの矛先が
プリンスエステートに向かうわけで(笑)
プリンスの残した音源=プリンスの魂なのだから、
もっと慎重にやってくれないと。。。
そういった意味では、
今回のリリースも、
「カオス〜」「イマンシペイション」を出すなら、
「ベルサーチ」ではなく、
「ザ・ヴォールト」を出して欲しかったなあ。
その方がプリンスの95〜97年の頃の
意図や心情が読み取りやすくなっただろうに。

記事編集 編集
Re: カオス&ディスオーダー
投稿日 : 2019/11/20(Wed) 00:35
投稿者 Tcouhy

余談ですが、Amazonの収録曲リストはまたえらい誤記です。しかもA面しか書いてないし…。

記事編集 編集
Re: カオス&ディスオーダー
投稿日 : 2019/11/20(Wed) 00:32
投稿者 Tcouhy

初投稿&情報ありがとうございます。
私はカオス&ディスオーダーおよびイマンシペイションの再販盤を買っていないので知りませんでしたが、ミスは残念ですね。

少しググってみると、輸入盤も同じミスプリントになっているようです(写真左が輸入盤、右が国内盤)。オンラインストアでA/B面記載があるところではザナリーがA面の6曲目に入っていますが。アナログにするにあたって、制作途中の変更が展開できていなかった初歩的なミスと思われますね。

記事編集 編集

 

スポンサーリンク

- WEB PATIO -