partymind

menu

ブルーノ・マーズがプリンスを演じる?(嘘と判明)

Netflix がプリンスの人生を題材にしたドラマを作成しようとしているそうですが、なんとブルーノ・マーズがプリンス役として挙げられているとMirror紙が報じています。

ブルーノ&プリンス

独占報道とされていますが、現時点では虚実の判断はできなさそうです。ブルーノはプリンスのファンで、トリビュートをしたことにも言及されていますが、それとこれとはまったく次元が違う話ですね。とりあえず静観したいと思います。
これまでにも「プリンスの死の真相に迫る」的な再現ドラマが作られましたが、イラッとしかしませんでしたので、個人的にはこの話がガセネタで終わってくれることを願わずにはいられません。 でも、万一この話が実現するとしたら…。 見た目もそんなに似てないし、そもそも人種が違いますからね。マイケル・ジャクソンの役を白人俳優が演じたのと同じ議論が起きそうです。「肌の色は近いし、拘らなくていいんじゃない?」という意見もあろうかと思いますが、映画「テルマエ・ロマエ」でローマ人役を阿部寛が演じたときの違和感を上回ると思うんですよね、お笑いじゃないので。

9/12追記(結局ガセネタでした):

ブルーノ・マーズの代理人は、Mirror紙のニュースは完全な嘘(100 percent false)であるとコメントしました。まぁ、タブロイド紙ソースだったので信憑性は言わずもがなではあるんですが、偶に本当のニュースも流すのが厄介なところ。とりあえず今回のネタはガセで安心しました。情報源

2018/9/9


PR