partymind

menu

プリンス・エステート、ブートレグレーベルを訴える

なんだかこんなニュースばかりですが…。TMZが伝えるところによると、プリンス・エステートが有名なブートレグ・レーベルの一つである Eye Records を訴えたそうです。

Eye Records

Eye Records はプリンス逝去後に "Blast From The Past" を含む18セットの作品をリリースしています。プリンス最後のツアーとなった "Piano And A Microphone" ツアーの音源などお世話になったかたも多い…ゴホン。もとい、けしからんレーベルです。

エステートは、今後も法的に出来る限り追求していくと発言するとともに、今後プリンスの知的財産を侵害しようと試みる輩に警告を発しました。違法なことをしているブートレグ・レーベルを訴えるのは至極当然のことなので「ふーん」という感じではあります。ただ、訴えるのは良いけど、エステートもちゃんと金庫の中身を順序立ててリリースせえよと言いたいです。それがブートレグを無力化する最高の方法だと私は信じておりますので。あと、訴えないといけないものは他にも沢山あるような気がします。参考リンク

訴えと言えば、ナショナル・エンクワイアラーが「プリンスがAIDSに感染している」と報道したものとか、悪質なタブロイド紙を訴えてくれたらいいなと個人的には思います。かなり古いですが「エステートはナショナル・エンクワイアラーを訴えることができるのか?」という記事が過去にありました。これによると諸事情あって難しそうですが…。(この記事が書かれた時点ではプリンスの死因は公表されていませんでした)

2018/9/1


PR