partymind

menu

2016年にアメリカで最もアルバムが売れたアーティストに

プリンスが2016年にアメリカで最もアルバムが売れたアーティストであったことが明らかになりました。アルバム売上全体は昨年度より低下していたようで、音楽業界自体がフリーコピーの煽りを受けてかなり苦戦している形に。そんな中、プリンスの過去のカタログ売上のトータルでプリンスが1位に。もちろん、伝説的アーティストであるプリンスの逝去を受けての効果です。単独アルバムでも、"The Very Best of Prince"がアルバム売上枚数の8位にランクイン。
記録自体は嬉しいですが、素直に喜べない…。情報源

2017年1月9日


PR