partymind

menu

ユニバーサル、プリンスの版権獲得

ユニバーサル・ミュージック・グループがプリンスの全楽曲を独占的にリリースする権利を獲得しました。契約の詳細は明らかにされていませんが、これまでの既発曲と1,000曲にも及ぶ未発表曲に関する権利も包括するとのこと。今やプリンスの楽曲はドル箱の貴重な財産ですから、いちはやく確保したというところでしょうか…。ワーナーとの関係や、今後の動向が注目されます。情報源

2016年11月3日


PR