partymind

menu

マドンナによるプリンス追悼カバー

2016 Billboard Music Awards で、マドンナがプリンスの追悼カバーを行いました。"Nothing Compares 2 U"とスティーヴィー・ワンダーを交えた"Purple Rain"を熱唱。ただ、マドンナのコンディションはイマイチに見え、パワー不足が否めませんでした…。それが悲しみによるものなのかどうかは分かりません。そもそも報せを聞いたときから「何でマドンナ?」と思っていましたが、一時期は浮名を流したこともありますし、何よりも話題性で選ばれたんでしょうね。

マドンナ

口の悪い記事では「マドンナがひどいステージでプリンスをもう一度殺す」なんて酷評も…。各所で出された批判に対して、マドンナ自身は「誰にでも追悼する権利はある」といった旨の反論をしています。さすがですね。

2016年5月23日


PR